ビューティーフードライフ・ラボ

養成講座開催日程

Calendar Loading

ビューティーフードライフ・ラボ 代表挨拶

食が自由に選べる今だから、食の大切さを「ビューティーフード」を通して伝えたい

何を食べるか、私たちは今、自由に選ぶことができます。 これまで長い間、お店やネットで売られている食べ物はすべて安心であって、カラダにたくさんの負担をかけているなど考えることなく、食を選んできました。 例えば、スーパーで売られる牛乳も、コンビニに並ぶビタミン補強のお菓子・・・どれも、健康に、キレイになれると思って選んできたと思います。

「私たちのからだは、食べた物でできている」

そのシンプルな真実に本当に気付くと、食への意識はがらりと変わります。 そして関心を持ち、からだ、心に及ぼす影響について学び、体験を続けていくと、 「食べることは、生命をいただき私たち自身をつくること。 全ての生命の母である『自然』の教えに抗うことなく食べる」 その大切さに出会います。

便利な世の中、たくさんの食と情報がある中で、私たちは今、「本物」を選ぶ目を忘れがちです。

それは少し前まで、家庭や、伝統的な農法や製法によって伝えられてきたもの。

「本物」の食べ物とは、自然の摂理によって作られた、私たちのからだに必要なもの。 自然が教える知恵を人が活かし、自然農法や有機的な農法で生産される野菜や穀物。伝統的な製法で作られる調味料や発酵食材。

そうした食材を選ぶ目を、私たち一人ひとりが養うことが今、必要とされていると思います。

「本物」の食べ物は何より、免疫力、自然治癒力を高め、元気でイキイキとした生命力を養ってくれ、その人本来のキレイを最大限に発揮するベースになります。

何気ない日々のお食事が、実はともて大切で、意味のあるものです。

人には感情があり、喜んだり落ち込んだり、時には泣いたりと浮き沈みのあるものですが、何があっても立ち直ることができる精神力も、健康体であればこそです。 やりたいことが見つけられ、アクティブに行動できるのも、五感や六感を正常に取り戻し、感覚が研ぎ澄まされる状態であればこそです。

ビューティーフードライフ・ラボでは、

「食でキレイと笑顔を作る」をコンセプトに、

「食で毎日のキレイは作ることができる」

「そのために、本物の食を選ぶ目を一人ひとりが養う」ことを普及し、

同じ思いの方々とつながり、ともに活動の輪を広げ、日々、食の情報を集め、体験し、発信しています。

食を意識すると、人生そのものが大きく変わります。心身ともにバランスがとれた、本来の自分を感じることができます。

食は、自分を満たすだけではなく、大切な方々をも幸せに導くことができます。

生命力を開花される「ビューティーフード」を一緒に広め、多くの笑顔を皆で一緒に作りましょう。